So-net無料ブログ作成
検索選択

アドヴェントが始まる [ヨーロッパ2016]


今日は、1.Advent(エルステ アドヴェント = 第1アドヴェント)の前の金曜日

ドイツ各地の多くの街で、今日から Weihnachtsmarkt(ヴァイナハツマルクト = クリスマス市)が始まった

この街でも今日の朝10時から大きなクリスマス市が始まり、夕方日没と同じ頃、市庁舎前広場の大きなクリスマスツリーに明かりを灯す点灯式が行われた

ここに住んでいた頃は、クリスマスツリーに明かりが灯る瞬間を、よく見に行っていたんだけどな

今年はせっかく久しぶりにこの時期にここにいたのに
うっかりしちゃった
あー残念


さて、前回の記事で、ドイツの大切な行事「アドヴェント」について書いた

その、4週間のアドヴェントに欠かせないもの、というのが、これ


アドヴェンツクランツ①
(Adventskranz = アドヴェンツクランツ)



大型園芸店で買って来たもみの木の枝のリースに飾りつけをして、平らな台の代わりに竹製の大皿にのせ、大き目のろうそくを4本立てた

これは、Adventskranz(アドヴェンツクランツ)といって、この時期多くのドイツの家庭では、出来上がったものを買ってきたり手作りしたりして、これを食卓に飾る


この「ろうそくを4本」というのがとても重要で、第1アドヴェントの日曜日の朝食の時に、1本目のろうそくに火を灯し、翌週の日曜日(第2アドヴェント)の朝には2本目、また次の日曜日(第3アドヴェント)の朝には3本目、というように火を灯していく

そして、第4アドヴェントを迎えた朝、4本のろうそくすべてに火が灯されると、クリスマスはすぐ目の前という訳

こうやって、だんだんクリスマスが近づいてくるのを、みんなワクワクしながら待つんだね


アドヴェンツクランツ②
(Adventskranz = アドヴェンツクランツ 上から見たところ)



飾りつけに使ったシナモンとスターアニスの香りがほんのり漂ってきて、クリスマスムードを盛り上げる

これだけで、何だか気分がうきうきしてくるから不思議だね


ろうそくに火を灯すまでの間、ちょっと遊びで、真ん中にポインセチアを飾ってみたりして♡


アドヴェンツクランツ③
(Adventskranz = アドヴェンツクランツ 真ん中にポインセチア)



これで、我が家もアドヴェントを迎える準備ができた

明後日の日曜日の朝、1本目のろうそくに火を点けるのが楽しみだな!



=今年(2016年)のアドヴェント=
1.Advent(第1アドヴェント): 11月27日(日)
2.Advent(第2アドヴェント): 12月 4日(日)
3.Advent(第3アドヴェント): 12月11日(日)
4.Advent(第4アドヴェント): 12月18日(日)

=今年(2016年)の Münchner Christkindlmarkt(ミュンヘン市庁舎前広場のクリスマス市)=
11月25日(金)から 12月24日(土)まで
開催時間
月曜日~土曜日 10時~21時
日曜日 10時~20時
12月24日(土)10時~14時



Sponsored Links



nice!(59)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 59

トラックバック 0