So-net無料ブログ作成

老舗の劇場でミュージカル「CATS」を観た [ヨーロッパ2017]


ミュージカルCATSを観に行った

夏休みに入ってここに来ている(帰ってきている)娘も一緒に


場所は、先日3Dで「パイレーツ・オブ・カリビアン」を観た映画館の近くの Deutsches Theater(ドイチェス・テアター)



ドイチェス・テアター
(ドイチェス・テアター Schwanthalerstraße 13 , 80336 München )



ここは1897年に初公演が行われた、歴史ある老舗の劇場

数多くの演劇の名作、ヒット作を公演し、市民の芸術文化の発展に大きく貢献してきたという

建物の外観は古めかしいままだけれど、劇場内は近代的に改装されている


肝心のチケットは、娘が「何かミュージカルが観たいなー」と急に言い出したので、急いで調べてもらって、ちょうど「CATS」をやっているのを見つけたのだけれど、席がほどんど埋まってしまっている

結果、バルコニー席のほぼ一番端っこの席

ところが行って座ってみてビックリ
舞台にとても近くて、前に誰もいなくて、見やすいったらないの!

もちろん真正面からの醍醐味はないけれど、舞台全体で見えない部分はないし、上から見下ろした方が舞台の奥の方まで見えて、かえって良いくらいじゃない?

何より出演者(出演猫?)の顔の表情まで良く見えるのは、やっぱり迫力満点!

これで、ひとり21ユーロ(=約2,700円)ってお得感あり過ぎでしょ



ドイチェス・テアターの天井の照明
(バルコニー席から見たドイチェス・テアターの天井の照明)



この「CATS」の公演、ロンドンの劇団のヨーロッパツアーで台詞や歌は英語、ドイツ語の字幕が舞台左右上方に出ていた

ちなみに、映画はドイツでは必ず吹き替え版が上映される

だってー、ドイツ語ってひとつひとつの単語のつづりが長いからー、字幕だと読み切れない内に会話がどんどん先に進んじゃってー、ストーリーの展開に追いつけないんだもーん

・・・という理由だそう


劇場内では、夏休みのせいか子ども連れの家族もいたし、高齢のご夫婦も多く見かけた

劇の最中は、拍手だけではなく大きな声で笑ったり、一曲終わると名前(ネコの)を呼んだり、みんな楽しそう


ストーリーは、

今夜は、年に一度開かれる「ジェリクル舞踏会」の日
この舞踏会に参加するため集まってきた沢山の「ジェリクルキャッツ」

「ジェリクルキャッツ」とは、人間に飼い馴らされることを拒否して、逆境に負けずしたたかに生き抜き、自らの人生を謳歌する強靭な思想と無限の個性、行動力を持つ猫のこと

そして「ジェリクル舞踏会」は、長老猫が最も純粋なジェリクルキャッツを選ぶ、特別な舞踏会

歌い、踊り、自分こそがとアピールする猫たち
その中で、再生を許される、最も純粋なジェリクルキャッツとして、新しく誰が選ばれるのか・・・

(以上、劇団四季のホームページを参考)

と、いうもの



CATS ロビーのポスター
(劇場ロビーラウンジに貼ってあったCATSのポスター)



始まった途端に、もうすっかりジェリクルキャッツの世界に入り込み、魅了されてしまった

歌も上手い! 踊りも上手い!
こんなにも脚の長いスタイルの良いネコは見たことがない! …ん?

さすが本場だけあって、踊りの随所にクラシックバレエが感じられた

一匹は明らかに元バレエダンサーに違いなかった

そして、あの名曲「Memory」を歌うグリザベラー役は、若い小柄な女優さんだったけれど、何の違和感もない、と言うよりも、新しい解釈が成り立つような配役だった

歌声は、鳥肌が立つほど迫力貫禄十分

彼女が最後に歌った「Memory」は、、、感動のあまり気がついたら涙が出ていた


フィナーレは劇場内もう総立ち!
大きな拍手はもちろん、指笛や「ブラボー」の連呼

この街の多くの人に愛されているミュージカルなんだなあ、って感じ取れた

1981年 ロンドンでの初演以来、36年ものロングランも頷ける


ドイツでの娘との初ミュージカル、とーーっても楽しかった!!



Sponsored Links



nice!(50)  コメント(24) 
共通テーマ:演劇

nice! 50

コメント 24

ok-rock

さすがに欧州だけあって歴史ある劇場ですね。
娘さんと合流しての観劇、良い席が取れて内容も素晴らしかったようでラッキーでしたね。
自分も劇団四季のチケットを何度かトライしたことがありますが、週末などはプラチナチケット。いまだに行けてません。羨ましいです!
by ok-rock (2017-08-05 11:02) 

saia

>ok-rockさん
はい! 席は期待していなかったのもあって、座ってみて意外にも良かったのでとてもラッキーな気分でした♪♪
劇団四季では来年の夏に大井町に「キャッツシアター」ができて、CATSの連続再公演が始まるそうです。
チャンスがあったらok-rockさんも是非!(/・ω・)/

by saia (2017-08-05 14:28) 

zombiekong

CATS日本で初演の時に(83年)見に行きました。懐かしいです。まだ世界中でやっているのがすごいですね。
by zombiekong (2017-08-05 16:09) 

saia

>zombiekongさん
やっふー、そうなのですね! 日本での初演の時に見ただなんて、さすがzombiekongさん(≧▽≦)
ぶんぶんニャンズのママだけのことはありますね!笑
36年以上も世界中でやっているなんて、本当にすごいミュージカルだと思います♪♪

by saia (2017-08-05 17:28) 

芝浦鉄親父

CATS、懐かしいです!
1984年、西新宿、テントでできたキャッツ・シアターで見ました。
グリザベラ役の久野綾希子さんが歌った「Memory」、今でも心に残っています。。。
by 芝浦鉄親父 (2017-08-05 18:30) 

saia

>芝浦鉄親父さん
わー、芝浦鉄親父さんもCATSご覧になったのですね!
それもテントでできたキャッツシアターで? 楽しそう♪♪
「Memory」、本当にいい曲ですよねー!
歌の上手い女優さんが歌うのを生で聴くと、魂が揺さぶられるような感動を覚えます…( *´艸`)゜・。

by saia (2017-08-05 20:31) 

yoko-minato

ドイツでのミュージカル・・・内容も分かって
踊りも歌も迫力があるストーリーで感動のあまり涙
しかも急なチケットでいい席での鑑賞で良かったですね。
というか私は国際感覚のあるsaiaさんにも感動しています。
by yoko-minato (2017-08-06 04:30) 

saia

>yoko-minatoさん
はい、素晴らしい歌と踊りでもう感激し通しで、思い出に残る夢のような数時間を過ごすことができました!
国際感覚、、、いえいえ、ちょっぴり好奇心旺盛なだけですぅ~
(#^^#;)テレル…

by saia (2017-08-06 05:38) 

KENT0mg

日本人がブラボーというのはなんか恥ずかしい。
でも、海外だと思いっきり言えそうですよね!^^
by KENT0mg (2017-08-06 11:02) 

lequiche

コメントありがとうございました。
ということでお邪魔しに来ました。(^^)
いきなりドイツでのCATSという記事に圧倒されました。
CATSはもう超有名作品になってしまいましたね。
バルコニー席って私も好きです。
アリーナ席より、上から見下ろす席のほうが、
いかにも劇場っていう雰囲気がするように感じます。
ウチの家族も1年ほどドイツにいたのがいるんですが、
なんか全然アクティヴじゃなくて、
というか私の嗜好とは違うんだろうなと思いますけど、
今、saiaさんのブログをあちこち読んで、
こういうのがいいんだよな〜、などと呟きながら
楽しませてもらっています。
by lequiche (2017-08-06 11:22) 

saia

>KENT0mgさん
そうかもしれませんね! 日本でもクラシックコンサートだと何人かの方が言うことがありますが、こちらでは周りのみんながもう当たり前に「ブラボー」を言っているので、思いっきり言っても目立たないかも♪♪
でも私はシャイな平均的日本人なので言えません… (#^^#;)

by saia (2017-08-06 16:18) 

saia

>lequicheさん
こちらこそ、前回はお立ち寄りいただきありがとうございました!
嬉しかったです(*´∀`)ノ
バルコニー席は日本で何回か座ったことがあったのですが、見づらい記憶しかなくてあまり良い席というイメージがなかったのですが、今回で一気に払拭されました。
上から見下ろす席の方がいかにも劇場っていう雰囲気、、、その通りですね!
lequicheさんのご家族もドイツにいらっしゃったのですね!
わーい! 共通項がまたひとつ!笑
私のブログをあちこち読んでくださったとのこと、ありがとうございます!
私もlequicheさんのブログでこれから色々勉強させていただきたいと思います♪♪

by saia (2017-08-06 16:39) 

チャー

CATS 私は 劇団四季ですが 観ました
CDも 持ってまーす(^^) メモリーははやり見せ場で 凄く感動しました ネコさん達が、ユニーク 楽しかったです
パイレーツオブカリビアンも観たので 同じですね
by チャー (2017-08-06 17:37) 

saia

>チャ―さん
おーー、やっぱりチャ―さんもCATSを観ていらっしゃいましたかー!
CDもお持ちとは力の入れようが違う♪♪
「Memory」はすごく感動! ユニークな美ネコたちが勢ぞろいでとても楽しかった!
またひとつチャ―さんと共通項が見つかって嬉しいです♪(≧▽≦)

by saia (2017-08-06 18:17) 

笠原嘉

ドイツ人の休暇のために働く!!まさに・・・・
コロンブスの卵です。普通そうですよね。 ^^
日本人を見て不思議に思うのは出世の為、売り上げの為に
働く人が殆どです。職場の雰囲気もゆとりがないっす。
ドイツ最高ーーーー  ^^
私のブログへのコメント、全然気にしていないので ^^
では。

by 笠原嘉 (2017-08-06 18:47) 

saia

>笠原嘉さん
日本では、休暇は働き過ぎて疲れ切った身体と心を癒して何とか次の出社日に復活させるためのもの、って感じですものね。
随分と違いますね(@_@;)
ドイツでは国が率先してそういう労働環境づくりをしていて、例えば日曜日はガソリンスタンドと一部の薬局しか開いていなくて、会社はもちろんお店も一斉に閉まっています。
そういう習慣ではなく、法律で定められているのだそうです。
日曜日でも開いているスーパーや24時間営業のコンビニに慣れている日本人としては、買い忘れた物があった時、「しまったー!」ってとても困りますけどね!笑
先日のコメントの件、気にしていないと言っていただけて、ホッとしました~~(#^^#)アリガト

by saia (2017-08-06 20:22) 

うめむす

劇団四季のCATSは、ずいぶん昔に観ました。
内容はあまり憶えていませんが、
「Memory」の熱唱は印象的でした。
永遠の名作を、素晴らしい劇場の、思いもよらない良い席で、
しかも娘さんと一緒にご覧になることが出来て、
素晴らしい事だと思います。

by うめむす (2017-08-06 23:59) 

saia

>うめむすさん
わあ、うめむすさんもCATSをご覧になったのですね!
「Memory」はいつまでも心に残る名曲ですねー♪♪
そうなんです、娘がミュージカルを観てみたいって言い出さなければ観ることはなかったと思うので、感謝です。
きっと思い出に残る舞台になる気がします(*^^*)

by saia (2017-08-07 00:49) 

暁烏 英(あけがらす ひで)

ミュージカル「CATS」は、世界のあちこちでやってるんだね。ぼくは娘が高校生の時にニューヨークのマンハッタンにある劇場で観ました。今は無き貿易センタービルで当日券を購入したんですが、ぼくらの席が舞台側にあってびっくりでした。
by 暁烏 英(あけがらす ひで) (2017-08-07 21:21) 

saia

>暁烏 英(あけがらす ひで)さん
おおおお、暁烏英さんもCATSをご覧になっていらっしゃったのですね!
それもニューヨークのマンハッタンで♪♪
あの貿易センタービルでチケットを購入されたとは、何とも二重の意味で忘れられない思い出になっているのでは・・・
当日券って、運がいいと案外と良い席が取れたりすることがありますね!
私も経験があります(*^^*)

by saia (2017-08-07 22:04) 

ぼんぼちぼちぼち

天井の照明、いい雰囲気でやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-08-07 22:19) 

saia

>ぼんぼちぼちぼちさん
やっぱりー! 私、これを見た時ぼんぼちぼちぼちさんのブログの写真のようだなぁ、って思ったんですよ!
ぼんぼちぼちぼちさんがご覧になったらきっと気に入るのでは、って♪♪
本当にいい雰囲気の照明でした( *´艸`)

by saia (2017-08-07 23:45) 

みーる

うわー^^楽しそうです 迫力あって 心に響きますね
劇団四季とか見ただけですが 楽しまれたんだろうなー
お嬢様? 息子の嫁に来ませんか^^(笑) 

by みーる (2017-08-08 10:53) 

saia

>みーるさん
はーい! 踊りは迫力あって歌は心に響いて、とても楽しかったです♪♪
みーるさんも劇団四季のミュージカルをご覧になったのですね!
私もです♪\(^o^)/
みーるさんの息子さんのお嫁さんに!?
なんとありがたいお話!!
アニオタのぼんやり学生の娘ですがいいですか~?笑

by saia (2017-08-08 14:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。