So-net無料ブログ作成

続 世界最大の鉄道模型館「ミニチュアワンダーランド」へ行った [ヨーロッパ2017]


さっそく前回の続き

ここ「ミニチュアワンダーランド」は、2000年から建設が始められ、2001年8月にオープン

最初は中央ドイツクヌッフィンゲンオーストリアの3つのブロックしかなかったのだそう
(クヌッフィンゲンは多分「ミニチュアワンダーランド」にある架空の街のよう)

その後、ハンブルクアメリカ北欧スイス空港と順次オープンし、昨年(2016年)9月に最新のブロック、イタリアがオープン

現在これら9つのブロックがあるが、完成はまだまだ先で、最終的には13のブロックが建設予定なのだそう


鉄道と建物だけではなくて、船だって精巧でスゴイ!


ミニチュアワンダーランド ハンブルク 5
(ミニチュアワンダーランド ハンブルク 5 北欧のブロック 船と港)



この先のブロックに行くと眩しい夏のビーチの景色もあるけれど、冬景色もとても美しかった


ミニチュアワンダーランド ハンブルク 6
(ミニチュアワンダーランド ハンブルク 6 北欧のブロック 子どもが雪遊びしている)



もらって帰ってきたパンフレットから、現在展示されている鉄道模型のデータを拾うと

線路の長さ 15,400m

列車の数 1,040台

自動車などの乗り物数 10,000台

一番長い列車 14.51m

信号機の数 1,380か所

フィギュアの数 260,000体 ← スゴッ!

樹木の数 130,000本

そして、制作に費やされた総時間数は、なんと、760,000時間!



ミニチュアワンダーランド ハンブルク 7
(ミニチュアワンダーランド ハンブルク 7 ハンブルクのブロック)



そう言えば、前回の記事で入場者数について「アジア方面からは、やっぱりそれ程多くないなあ」って書いちゃったけれど、ドイツ国内やヨーロッパの近隣国に比べると、であって、その他の地域の国からと比べると、日本はひと桁多いぐらい!

確か16,000人位だったような…(うろ覚え)

多分これって、ドイツからの距離を考えるととても多いのでは、って気がする



ミニチュアワンダーランド ハンブルク 8
(ミニチュアワンダーランド ハンブルク 8 中央ドイツのブロック この人の多さ! パレードかな?)



これも中央ドイツの風景のひとコマのようだけど、バイエルン地方(南ドイツ)にしか見えない!
みんなでビールを飲んでいる様子がリアルで笑っちゃって、思わず接写


ミニチュアワンダーランド ハンブルク 9
(ミニチュアワンダーランド ハンブルク 9 中央ドイツのブロック でもバイエルン?)


ここのジオラマの特徴が、会場内随所で見つけられるユーモアたっぷりの人間描写(時々動物描写!)なんだなー


それから、船と港も凄かったけれど、2011年5月にオープンした8番目のブロックの飛行機と空港もスゴイ!

コンピューター制御で各国各社の飛行機が空港内を移動したり、着陸したり離陸したり

ワイヤーで吊り下げられた飛行機が、滑走路から飛び立つ時はシャッターチャンスを狙って人がいっぱいに


ミニチュアワンダーランド ハンブルク 10
(ミニチュアワンダーランド ハンブルク 10 空港のブロック 飛行機が飛び立つ瞬間!?)



もちろん飛行機だけではなく、全ての列車や自動車、他の乗り物、昼と夜の照明の切り替えも全てコンピューター制御

コントロールセンターでは現在常時50台のコンピューターが稼働しているのだそう


スイスのブロックは、まるでハイジの世界
ヒツジやヤギがたくさん

あっ、ハイジらしき赤い服を着た子と、クララらしき車椅子に乗った子もいたよ!

照明も何だか爽やかで、この辺一帯で美味しい空気が吸えそうな気がしたのは私だけ?


ミニチュアワンダーランド ハンブルク 11
(ミニチュアワンダーランド ハンブルク 11 スイスのブロック ここにはハイジは写っていません… )



そして最新の9番目のブロックが、イタリア
バチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂とコロシアムが、一挙に見渡せてお得ね~ ←(?)

因みにこのコロシアム、制作時間に4,000時間が費やされたのだとか
またもやスゴイ!


ミニチュアワンダーランド ハンブルク 12
(ミニチュアワンダーランド ハンブルク 12 イタリアのブロック)



実はこの後まだ、更に「歴史のゾーン」があって、同じ場所の紀元前からの風景の遍歴、そして現代史のコーナーは世界大戦前、戦時中、戦後、現在を各々ガラスケースに入ったジオラマで再現してある

このすぐ側にフィギュアの制作室があり、作業の様子が見える


最後は大きな会場での野外ライヴの様子
ステージのモニター画面に映される映像と音響つき、という凝りよう!
女性ボーカリストでドイツ語で歌っているけど誰かな?

盛り上がって興奮している観客の様子がリアルで笑える~



お土産コーナーでは、私は、昼と夜2種類の写真が毎月付いた来年(2018年)の大きなカレンダーを、飛行機大好きの娘はルフトハンザのプラモデルを買った

ここで使用されているメルクリン社製の模型もたくさんあった


疲れ果ててしまったので、夕食はここのセルフサービスのレストランで

座席は、テーブルをはさんで向かい合わせにはなっているけれど飛行機の椅子みたいで、まるで飛行機の中で食事しているような作りになっていて面白かった


何とか全部回ったけれど、疲れた~
どうやら昼と夜が10回くらい替わるまでいたみたい
(もちろん照明の切り替えが)
でも楽しかった!

後4つ、13全部のブロックがオープンしたら、もう一度行ってみたいな



ミニチュアワンダーランド(Miniatur Wunderland Hamburg)」
 Kehrwieder 2 29457 Hamburg
 交通 : Baumwall駅(地下鉄 U3)から徒歩5分
 開館 : 年中無休
 月・水・金 9:30~18:00
 火 9:30~21:00
 木 9:30~19:00
 土 8:00~21:00
 日・祝 8:30~20:00
(夏季は 7:30~24:00 等時間延長あり )     
 入場料 : おとな 13ユーロ 子ども 6.50ユーロ 学生 9ユーロ
(シニア65歳以上 11ユーロ 等各種割引料金あり)



=関連記事=

前回の記事は、こちらをどうぞご覧ください

世界最大の鉄道模型館「ミニチュアワンダーランド」へ行った



Sponsored Links



nice!(64)  コメント(30) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 64

コメント 30

melissa

2日間たっぷり楽しんだようで
本当にお疲れさま。
私も楽しませてもらいました。
ビールを飲んでる様子の写真私思わず拡大(笑)
後4つのブロック待遠しいですね。
by melissa (2017-08-23 01:48) 

saia

>melissaさん
わーい! ありがとうございます!\(^o^)/
楽しんでいただけたとのこと、私も嬉しいです♪♪
実際にいたのは4時間くらいなのですが、確かに2日間たっぷり楽しんだような気分でした!
後4つのブロックは、ひとつはイングランドと公表されていますが、後はまだ未定のようで、、そのひとつに日本が入るといいな~♪ 笑
もし入ったら、日本人の観光客がどっと増えそうな気がします。

by saia (2017-08-23 05:10) 

ぽちの輔

飛行機まで飛ぶとは!
それは見たくなりますね^^
by ぽちの輔 (2017-08-23 05:53) 

saia

>ぽちの輔さん
そうなんです、飛行機まで飛んでしまうんです!(^_-)-☆
本物の空港さながら、離着陸予定時間の掲示パネルもちゃんとあるんですよ!

by saia (2017-08-23 06:11) 

JR浜松

凄い~~~!!!!!
素晴らしい記事に感激しましたv(__)v
you tubeだけでは知り得なかった貨物船が停泊している港♪
saiaさんならではの詳しい説明とどれをとっても最高な記事だと思います。本当にお疲れさまでした!
いつか行く事が出来たらば是非参考にしたいと思います(^^♪

by JR浜松 (2017-08-23 16:35) 

saia

>JR浜松さん
うわーん、ありがとうございますぅ〜(ノД`)・゜・。
こんなに喜んでいただけて、嬉しくって何だか涙が出そうになってしまいました!
いつもJR浜松さんのブログで鉄道模型の世界を見させていただいて来て、それまで何も知識のない私でしたが、その魅力に段々と感化されたおかげだと思います♪♪
ここ絶対JR浜松さんに気に入っていただけると思っていました。
訪れる時の参考にしていただけるとの事、とっても嬉しいです!
是非いらっしゃってみてください(o^^o)

by saia (2017-08-23 17:40) 

芝浦鉄親父

いやーぁ、凄いですね!
どのブロックも、眼を見張るものがあります。
空港の飛行機、北欧の船の精巧さ、中央ドイツのパレードの人々、ハンブルクの街並みと渋滞(?)の自動車などの作り込み、バイエルン(?)のビールを飲む人達の楽しそうな表現など、見飽きることがありません。
これを目の当たりにされたことは、本当に羨ましい限りです!!
by 芝浦鉄親父 (2017-08-23 20:42) 

ok-rock

皆さん書かれてますが本当に凄いですね。前回も凄いと思いましたが今回の記事はさらにビックリです。saiaさんの写真も躍動感がありますね。
どれも手作りと思われますけど、どれだけの労力をかけたのか想像もつきませんね。ドイツ人恐るべしです。やはり、実物を見たいですね。
by ok-rock (2017-08-23 22:02) 

うめむす

こういうテーマパークを、
長い年数をかけて、作り上がて行くところが、
日本では考えにくいことですね、
素晴らしいです!
by うめむす (2017-08-23 23:39) 

saia

>芝浦鉄親父さん
ほんとうに!(∩´∀`)∩
どれもこれも精巧でユーモアがあって創造力があって、、、これを見た人たちはみんな、まだ見ぬ世界の国々の街並みや地域の様子を想像することができ、きっと大満足するのでは、と思いました!
きっと芝浦鉄親父さん、興味を持たれて気に入ってくださると思っていました~♪♪
もしチャンスがありましたら、是非行かれてみてくださーい!

by saia (2017-08-24 02:00) 

saia

>ok-rockさん
私の撮った写真を躍動感があると褒めていただき、ありがとうございます!
でも古いiphoneカメラなのでシャッタースピードが遅く、動いている乗り物がどうしてもブレブレ、、、夜景もイマイチ、、、これが限界でした。
列車の模型以外もちろん手作りで、ガラス張りの制作室の中を見ることができました!
日本人も手先が器用ですが、ドイツ人恐るべしですね!
ok-rockさんも是非ぜひ!\(^o^)/

by saia (2017-08-24 02:15) 

saia

>うめむすさん
本当にそうですね! 2000年から作り始めて、徐々に建設して行き17年経ってまだ完成しない、なんて日本では無いような気がします。
まるで、亡くなってから100年経ってもまだ完成しない、ガウディのサグラダファミリアのようですね!
私も素晴らしいと思いました(#^^#)

by saia (2017-08-24 05:27) 

ラック

ワー凄い!ミニチュアワンダーランド! まるでガリバーになった気分ですね~ あれ?そう言えば最近ガリバーって聞かなくなったわ?ガリバー旅行記もう過去の本なのかな?
ミニチュアワンダーランド日本にも出来たらいいな~
by ラック (2017-08-24 11:32) 

yoko-minato

やることがすごいですね~。
ミニチュアワンダーランド・・・
それぞれのブロックで違うのですね。
空港のワンダーランド見てみたいな~。

by yoko-minato (2017-08-24 13:47) 

saia

>ラックさん
あ~、ガリバーになった気分、なるほどー!
見ている最中は気がつきませんでしたが、その通りですね♪♪
ガリバー旅行記、子どもの頃気に入って繰り返しよく読みました!
過去の本? いえいえ、うちの娘も読んでいます。
それに、最初にガリバーが降り立ったのは日本だったって説があるそうですよ!
(((/・ω・)/スゴイ-!

by saia (2017-08-24 15:48) 

saia

>yoko-minatoさん
9つのブロックは、それぞれの国や地域の特徴をデフォルメして再現していて、とても興味深いです!
空港は、あんな狭い敷地内で飛行機同士がよくぶつからないですれ違えるなー、と感心してしまいました。
滑走路から飛び立つ仕掛けはインパクト大でした!(*''▽'')

by saia (2017-08-24 15:57) 

みぃにゃん

リアルですね!ほんものの街みたいですねかなり精巧に作られていますね!
by みぃにゃん (2017-08-24 18:04) 

ぼんぼちぼちぼち

すごい精巧でやすね。
ビールを飲む人達、盛り上がってる様子がよく出てやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-08-24 20:48) 

saia

>みぃにゃんさん
そうなんです、本物の街みたいに作られていました(*^^*)
制作スタッフの手先の器用さと想像力の豊かさに脱帽でした!

by saia (2017-08-24 22:53) 

saia

>ぼんぼちぼちぼちさん
はい、すごい精巧で驚いたり笑ったりし通しでした!
もっと面白いシーンの描写も随所にあったのですが、ブログにはひとつだけアップにしたものを載せました(≧▽≦)

by saia (2017-08-24 22:59) 

KENT0mg

ドイツ人の気質の現れでしょうか?
北欧の雰囲気が好きです!見てみたいですね。
お元気ですか?!こちらは順調です。
ではまた!^^
by KENT0mg (2017-08-25 11:21) 

saia

>KENT0mgさん
おーー、KENT0mgさーん!\(^o^)/
北欧(正確には「スカンジナビア」と表記)のブロック、他に比べて地味めですが色々と味がありました♪♪
そうそう、私ずっとKENT0mgさんにお礼を言いたかったのですが、今年の初めブログを2か月お休みしている時、ワンオクの記事をご覧になっていただき、ありがとうございました!
ちょうどワンオクの新しいアルバムがリリースされた時で、「更新無いけど元気? 応援しているよ!」と言っていただけたようで、とても嬉しかったです!
いつどこでそのお礼をお伝えしたら良いか迷っている内にタイミングを逃してしまい、今頃になってしまいました(>_<)ゴメンナサイ
難しいお仕事、順調のようで何よりです!
お体に気をつけて、2か月乗り切ってくださいね!!

by saia (2017-08-25 15:56) 

暁烏 英(あけがらす ひで)

ミニチュアワンダーランド,楽しそうですね。東武日光や横浜のは比べ物になりませんね。
折角の写真すべてが小さいためか、それとも昨日までの疲れ(ヨットレース)からかよく見えないよ。
by 暁烏 英(あけがらす ひで) (2017-08-27 11:29) 

saia

>暁烏 英(あけがらす ひで)さん
日光に「東武ワールドスクエア」がある事をつい先日知ったばかりですが、同じようなのが横浜にもあるのですね!
写真はクリック(タップ)すると、大きいサイズのが見れて拡大もできますー♪♪
暁烏英さん、ヨットレースだったのですか!?
お疲れさまでした~\(^o^)/

by saia (2017-08-27 16:21) 

SORI

saiaさん おはようございます。
見事ですね。すごい規模なのに驚きました。
何年もかけてて作り上げられただけのことはありますね。
by SORI (2017-08-28 05:32) 

ジル

これは楽しそうですね。
いくらでも眺めていられそう^^
隅から隅まで面白い〜。
ミニチュアワンダーランド、「鉄」の人たちには聖地と言えそうな感じしますね。
by ジル (2017-08-28 05:49) 

saia

>SORIさん
そうですね、とてもすごくて驚きました!
2000年から作り続けて、まだ未完成なのだそうです。
ドイツでは、結構ジオラマを見ることが多くて、駅や博物館で良よくかけます♪♪


by saia (2017-08-28 06:31) 

saia

>ジルさん
最後の最後まで見どころ満載で、とても面白かったです!
私でさえこれだけ楽しめたのですから、きっと鉄ファンの方々にはたまらなく魅力的な所だろうと思いました♪♪
ジオラマってすごいなー\(^o^)/

by saia (2017-08-28 13:55) 

ゆき

フィギュアの数がうちの村の人口より遥かに多くてびっくり!!
これは子供より大人が楽しめるワンダーランドですね!
by ゆき (2017-08-29 19:15) 

saia

>ゆきさん
本当に、26万ってスゴイ数ですよねー!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
子どもよりオトナが楽しめて、夢中になると思います♪♪
ユーモアがあって夢があって、文字通りワンダーランドでした!

by saia (2017-08-29 20:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。