So-net無料ブログ作成

タグクラウドの「もっと見る」をクリックしたら [blog]


驚いた!
本当に驚いた!
自分のブログでこんなことが起こるだなんて


前回の記事をアップした後、「そう言えば私のブログのタグってどんなのがあったっけ?」とふと思いついた

で、サイドバーの「タグクラウド」の一番下にある、「もっと見る」を何気なくクリックした


そうしたら、、、

現れた画面は、自分のブログのタグリストではなく、、、


まったく身に覚えのない、別の人の別のブログ!!!



驚きすぎて、思わず息が一瞬止まってしまったほど

こんなことってある?

すぐに頭をよぎったのが、「誰かが私のブログの管理ページに潜入して、自分のブログに誘導するよう操作したのか?」という疑い


いわゆる「不正アクセス」っていうやつですか?



怖い!
せっかく細々とながら楽しく続けている大切な私のブログに、ひどい!

心臓はドキドキ
頭は真っ白


確かに、2か月以上もブログの更新をしなかった時期もあり、タグクラウドの「もっと見る」をクリックしてみることも昨年秋から1度もなかった



南ドイツの夏の雲①
(ある日の南ドイツ① ちょっとアウトバーンで走るとすぐこんな風景が広がる)



何か手を打たなければ、、、と焦って私のとった行動は、サイドバーの「タグクラウド」のコンテンツを見られなくしてしまおう、というもの

ブログ管理ページの「デザイン」のタブ → レイアウト → コンテンツ配置の、サイドバーから「タグクラウド」のコンテンツを「ごみ箱」に移動 → 設定を保存

これで、誰にも見られないで済む、と胸をなで下ろした


それから、そうだ! と気がついて、慌ててログインのパスワードを変更した


でもその後、
「ちょっと待てよ? 一体いつからこうなっていたんだろう? 今までこの『もっと見る』をクリックして、誘導されてしまった方はいなかったんだろうか?」

「saiaに騙された、と腹立たしく思った方はいなかったんだろうか?」
と、悔しい気持ちになった

そこで、この件についてso-netさんに報告し調査してもらいたいと、連絡先を調べてみることにした


ブログ管理ページの上部にある「Q&A」 → 「よくある質問」のページ下部にある「Q&Aカテゴリー」から「その他トラブル」 →  次ページ下部の「Q&A、使い方を確認しても解決できなかった場合は、下記よりお問い合わせください」の文面下の「お問い合わせフォーム」

ようやく「お問い合わせフォーム」にたどり着いた



南ドイツの夏の雲②
(ある日の南ドイツ② もう少し天気が良ければ遠くにアルプスが見える)



必要事項を記入し、「お問い合わせ内容」の欄に以下の文章を入れた
(以下 転載)

いつも大変お世話になっております。
いつもブログサービスを利用させていただき、ありがとうございます。
早速ですが、先ほど、自分のブログページから、タグクラウドを確認しようと思い、サイドバーの「タグクラウド」の一番下の「もっと見る」をクリックしたところ、自分のタグクラウドのページではなく、まったく身に覚えのない知らないブログのページが出現しました。
ブログのタイトルは「****」でso-netブログでした。
こんなことは初めてで、いつからこんな事になっていたのか、まったく気がつかないでおり、混乱、当惑している状態です。
至急対処していただきたく、ご相談させていただきました。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
(念のためログインのパスワードは変更しました。)

(転載 以上)



果たして回答はどのように来るか??

続きは次回に



Sponsored Links



nice!(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

回答がきた。続 タグクラウドの「もっと見る」をクリックしたら [blog]


サイドバーの「タグクラウド」の一番下にある、「もっと見る」をクリックしたら、現れた画面は、自分のブログのタグリストではなく、まったく身に覚えのない別の人の別のブログだった、という内容の前回の記事の続き


「お問い合わせフォーム」にこの件について記入し送信して、少し経ってから気がついた

「あ、タグクラウドをサイドバーから見えなくしてしまったら、so-netさんにこの現象を見てもらえないじゃん!」

そうだった、気がついて良かった
そこで、一度「ごみ箱」に移動した「タグクラウド」のコンテンツを、再びサイドバーに戻して、見れるように再設定した



そして次の日(24時間以内)に、次のような回答が来た
(以下 転載)


* ・ * ・ *

So-netブログサポートデスク 〇〇です。
いつもSo-netブログをご利用いただき、ありがとうございます。

お問い合わせの件につきまして、ご案内いたします。

お客さまのブログにて、タグクラウドの「もっと見る」を
クリックいたしましたところ、お知らせくださいました事象を
再現できず、原因等わかりかねております。なにとぞご了承ください。

誠に恐縮ながら、「お問い合わせフォーム」よりご連絡の
「お使いのインターネットブラウザ:Edge」をご利用の場合、
推奨環境外のため、正常に動作しない可能性がございます。

 <So-netブログ:動作環境>
 http://faq.blog.so-net.ne.jp/401

下記推奨ブラウザでのご利用いただけますと幸いでございます。

 ・Internet Explorer 11(32bit日本語版)
 ・Firefox 最新版(日本語版)
 ・Chrome 最新版(日本語版)

今後、推奨ブラウザにて、同事象の発生がございました際には、
恐れ入りますが、[#********#]を添えて、ご連絡ください。

以上、よろしくお願いいたします。
その他ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

今後ともSo-netブログをよろしくお願いいたします。


 So-netブログ サポートデスク(blog@so-net.ne.jp)担当:〇〇

* ・ * ・ *

(転載 以上)



「えええ~~、現象を再現できない~~???」
またしても驚いて、早速「もっと見る」をクリックしてみると、、、

確かに、正常に自分のブログの「タグリストのページ」が現れた


なんとも不思議な現象

脱力してしまった


でも、Edgeって推奨環境外なんだね
最新だから一番安全安心かと思っていたのに
正常に動作しない可能性があるだなんて

ショック!

早速別のブラウザをダウンロードして、今後はEdgeは使わないことにした



キルシェ(ドイツのサクランボ)
(Kirsche(キルシェ = ドイツのサクランボ) これもこの時期しか食べられない食べ物のひとつ)



それにしても、原因は「不正アクセス」だったのか、ブラウザが推奨環境外だったための異常動作だったのか、so-netブログのシステム上のトラブルだったのか、原因が分からず仕舞いで、スッキリしない

く、悔しいー!


何で正常に戻ったんだろう

一度コンテンツをゴミ箱に入れて、再び元の場所に戻したせいだろうか?
それとも、そのことによって何らかのシグナルがその不正アクセス者のところに行って、急いでリンク誘導を解除したのだろうか?

う~~ん

わからな~~~い!!!


本当は、そのリンク先の「知らない人の知らないブログ」のブログタイトルとか、ハンドルネームとか、サイトアドレスとか、情報をここに載せて警告しようかと思ったのだけど、しばらく考えて、それはやめることにした

だって、もしかするとその「知らない人の知らないブログ」も、勝手にやられた被害者かもしれない、でしょ?

そのブロガーが不正アクセス者だという証拠はないのだから



私も今までここでブログをやって来て、ネット上で「絶対」はないのだ、としばしば思い知らされている

他の方のso-netブログ上で、絶対に押したはずの「nice!」が後日たまたま見たら外れている

絶対に書いてちゃんと表示されたはずのコメントが表示されていない

絶対〇〇したはずなのに、なんで???


その度に、悪意ある行為によるものだと判断し、腹立たしい気持ちになってきた

相手の方が誤解を受けられているかもしれない、と悔しく悲しい気持ちになり、その度に、念のためログインパスワードを変更してきた


きっとその逆、そういうことは私のブログ上でもあったのではないかと思う

実際教えてくださった方もいらっしゃる


でも、最近それは必ずしも「悪意ある行為」によるものとは限らないのでは、と思うようになってきた

人間の手が介入したのではなく、ネット上の何らかの「不具合」で、そんな現象が起きることもあるのではないかと


甘いかな?

実際、世の中にはとんでもないハッカーが存在しているのは事実だ


まあいずれにせよ、とにかく今回の件で「自分のブログは自分で守る」、ただ記事を更新するだけではなく定期的にいろいろな部分を確認して、メンテナンスをしてあげなければ、と再認識した

パスワードに関しても、ブログだけではなく他のものも含め「時々変更をしなければ」という、ある意味よい教訓になった事件だった


真相が解明されないまま終わるのは、悔しいけれどね!



みなさまもどうぞお気をつけください



=追記=

緊急報告です!
新たにダウンロードしたブラウザで、タグクラウドの「もっと見る」をクリックしてみたところ、例の「別の人の別のサイト」が再び出現しました!
現在so-netさんに再調査を依頼中です!



=関連記事=

タグクラウドの「もっと見る」をクリックしたら」2017.07.02



Sponsored Links



nice!(48)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

木漏れ日のビアガーデン [ヨーロッパ2017]


6月から7月にかけて、せっかくこの国で一年中で一番気持ちの良い季節なのに

7月に入って早々、嫌なことがあり気分がダウンしていた

なので、珍しく早く帰れると言う夫から「天気がいいから今日は夕飯持って外で食べよう」とメールが来た時、「もちろん!」と即答でOKした

気分転換にピッタリではないの!

どこで食べよう
湖の見えることろ?
イザール川の河原?
夕日が見える丘の上?


でも何だか突然、Biergarten(ビアガルテン = ビアガーデン)に行きたくなった

昨日は人声のする、ほどほどに賑やかなところで食べたかったんだ


ドイツのビアガーデン①
(ドイツのビアガーデン この明るさで夜の7時半)



ここはうちのアパートメントからちょっと離れたところにある、高級住宅街のそばの遊歩道の途中にあるビアガルテン

大きな木々の間に長いテーブルとベンチが置いてあり、日中は木々が程よく直射日光を遮って日陰になり涼しく、夜はまだ沈まない西日が射し込んで明るく、気持ちが良い

名づけて「木漏れ日のビアガーデン


こういったビアガルテンは、この街の結構いたるところにあって、近所の人々は家から料理を持って来てビールを買ってここで食べる

もちろんここで料理も買えるけれど、大半はバスケットにサラダやハム、チーズ、簡単な料理を入れて持って来る

長いテーブルに、Tischdecke(ティッシュデッケ = テーブルクロス)を広げ、料理と一緒に持って来たフォーク・ナイフ、お皿を並べて「食卓」を作る


席を決めビールを買い、さっそく私も作ってきた具だくさんのチャーハンを「今夜の我が家の食卓」に出した

持って来たサラミソーセージ、ナッツ、ポテトチップスもね!


ビアガーデンで食べるチャーハン
(ビアガーデンで食べるチャーハン)


ただのチャーハンが家のキッチンで食べるより、何倍も美味しく感じるから不思議だね



このビアガーデンは子ども連れの家族も多く、端には子どもが遊べる小さなアスレチックなどの遊具も並んで置かれている

日本のビルの屋上にある「ビアガーデン」とは、随分と様子が違うなあ

それに、たばこで煙っぽい「居酒屋」に子どもを連れて行くより、子どもにとってはずっと健康的な気がするな


ドイツのビアガーデン②
(ビアガーデンに併設されている子どものアスレチック)



もちろん来ている人は様々で、高齢のご夫婦、若者のグループ、ひとりで本を読みながらビールを飲んでいる人もいる

こうやってみんな、この国の短い夏をそれぞれ楽しんでいるんだろうね



ふぅ~~~、楽しかった!
気分転換になった!

外で「今夜の我が家の食卓」、またやろう



=追記=

今まで「海外滞在中はコメント欄を設けない」という自分ルールを作っていましたが、心境の変化により今後は通常通り開けることにしました



=関連記事=

昨年の10月に行った「巨大なビアガーデン(?)」についてはこちらの記事を、どうぞご覧ください
オクトーバーフェスト2016 その2」2016.10.22



Sponsored Links



nice!(57)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感