So-net無料ブログ作成

木漏れ日のビアガーデン2019 [ヨーロッパ2019]


ここ数日、急に暑くなった
晴天が続き、こちらもやっと初夏を感じる季節に

なので昨日は一年ぶりにビアガーデンに行った
例の「木漏れ日のビアガーデン」
命名者はもちろん私!笑

昨年も同じビアガーデンに何度か行ったのに、ブログの更新がストップしたままの時期だったので、このビアガーデンについての記事は2年ぶり


ドイツのビアガーデン2019 ②
(ドイツのビアガーデン)



木々が高くなり、見上げた時の空の面積が2年前より狭くなったような気がする

更に言えば、20年前に比べたらそれこそ周囲の木々がうーんと大きくなって、当時は明るかったビアガーデンが、すっかり日差しを優しく遮る森の中のビアガーデンになったよ


昨日も、いつものように家で夕食を作って持って行った
いつもは自前のテーブルクロスを敷くのに、昨日は忘れちゃったのが残念!

メニューは、牛肉の野菜炒め


ドイツのビアガーデンで食する牛肉野菜炒め
(ビアガーデンで食べる牛肉野菜炒め)



こちらでは挽き肉とハムの類以外、お肉は塊で売られているので薄く切るのが大変
少し冷凍して硬くして切るのがコツ

でも、カルビ焼き的な薄さならまだしも、すき焼きやましてしゃぶしゃぶ用の薄さなどもう大変!
諦めるしかない

改めて、日本食文化の繊細さを再認識する一瞬


ところで、ここに来るたびにちょっと気になっていたものがある
初めは、視界に入っていても何だか分からなかった

それがこれ、「バイクステーション」


ドイツのビアガーデンにあるバイクステーション①
(ビアガーデンにあるバイクステーション①)



このビアガーデンは森林公園の途中にあって、散歩やジョギング、サイクリングをする人々が休憩に立ち寄ったりする

自転車にパンクや不具合が生じた時、ここで簡単な修理ができるよう色々な道具がそろっている

ドイツは日本より自転車に乗る人口が多いので、公共の設備としてこんな便利なものが設置されているんだね
すごい!


ドイツのビアガーデンにあるバイクステーション②
(ビアガーデンにあるバイクステーション②)



ドイツは散歩をする習慣を持つ人も多いし、と言うか、街中でも散歩をしたくなるような遊歩道や森林公園が多い

仕事や学校の始業は朝早いけれど、終業は夕方早めに終わって散歩やサイクリングを楽しんで、ビアガーデンで家族や友人たちと、またはひとりで、夏の夕暮れのひと時を満喫する

いいねー!


ドイツのビアガーデン2019 ①
(ドイツのビアガーデン2019 ②)



私たちも、Weissbier(ヴァイスビア = 小麦のビール)を飲みながら、しばしオセロをして楽しんだ

「木漏れ日のビアガーデン」、また行こう!



=関連記事=

おととしの7月に行った時の様子は、こちらの記事をどうぞご覧ください
木漏れ日のビアガーデン



Sponsored Links



nice!(45) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 45





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。